国民共済で上手に保険を管理して、いざというときに備えましょう

全労済


a0001_005624全労済の商品には国民共済の他にもたくさん種類があります。万が一の際、遺された家族のための「遺族保障」のためには”新せいめい共済””こくみん共済””いきいき共済”があります。

いきいき共済は持病や既往症がある人・通院、服薬中の人でも加入できる可能性がある、入院・手術・死亡保障にしぼったシンプルな保障内容です。病気や事故による入院・通院などに備える「医療保障」のためには”新総合医療共済””こくみん共済””いきいき共済”が用意されています。

新総合医療には保険料払込期間が終わった後も保障が一生涯続く終身型と、5年もしくは10年毎に見直しができる定期型の2種類があります。

病気や事故で障害が残った時に備える「障がい・介護保障」のためには、既出の”こくみん共済”と”新総合医療共済”が対応する商品になっているようです。

老後生活をいきいきと過ごすために備える「老後保障」には個人年金である”ねんきん共済”と”新総合医療共済”があります。火事や台風・地震などには「住まいの保障」として”自然災害保障付火災共済”や”社会貢献付火災共済”があります。

社会貢献付火災共済には、全労済が指定した「エコ設備」が設置された住宅に住んでいる人だけが加入できるそうです。「くるまの保障」としては、自動車事故や交通事故に対する備えるために”マイカー共済””自賠責共済””交通災害共済”があるようです。

交通災害共済は、年齢や健康状態に関係なく、誰でも入ることができる、幅広い範囲をカバーする保障で、海外での交通事故の場合も保障の対象になるそうです。


お気軽にお問い合わせください。 TEL 000-000-0000 受付時間 9:00 - 18:00 (土・日・祝日除く)

PAGETOP
Copyright © 国民共済|失敗する保険加入 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.